KODAIHITEC.co.,ltd

社長挨拶

社長挨拶

 

 当社は、昭和40年代より今日のコンピュータを主体としたエレクトロニクスの急速な発展を予期し、電子機器部品の製造を主体とした技術ノウハウを蓄積してまいりました。ハードウェア/ソフトウェア技術者の養成に着手し、システム設計・ハードウェア設計・ソフトウェア設計・メカ設計を含めた総合技術開発メーカーとして事業を展開し、昭和52年10月に株式会社幸大ハイテックを設立、それまで培ってきた技術を活かし、ハードウェア/ソフトウェアの設計を中心に営業を開始致しました。当社が飛躍する契機となったのは、現在の埼玉県羽生市にある羽生工場(床面積:9,000u)を取得した昭和57年からです。

 

 製造部門を開設し、開発・設計・製造まで一貫した生産システムを構築し、お客様から厚いご支持をいただき、今日まで発展・成長してまいりました。また、電気用品安全法、UL規格、ISO9001、ISO14001、ISO13485等の資格を積極的に取得致しました。更に21世紀は「個の時代」になると思い、全社員に対して「職業能力開発促進法」の規定による電子機器技能士の資格にも積極的にチャレンジさせています。

 

 これからの我が社は、人類全体にとって重要な役割を果たしていくための安心・安全等実現するための技術・製品を提供する「生命産業カンパニー」を目指しています。その経営方針の下、医療機器をはじめ「食・水・社会インフラ・生産設備・ロボット」など多彩な事業を手掛けていきます。

 

 以上、申し上げました如く積極的に誠実をもってお客様にご奉仕致す覚悟でございますので、何卒ご用命賜り御社の発展に協力できますようお願い申し上げます。

 

企業情報に戻る トップに戻る


ホーム 企業情報 製品情報 採用情報 ニュース・インフォ お問合せ